のとしし大作戦

【のとしし】=能登のイノシシ

羽咋でも人気がある獅子舞の演目【獅子殺し】には、田畑を荒らした害獣を天狗が退治したという伝承もあるようです。五穀豊穣を祈る【獅子殺し】と五穀豊穣には避けては通れない【いのしし退治】。
「のとしし大作戦」では、獅子舞スピリットに負けない情熱で能登のイノシシに向き合います。

能登とイノシシ

このままじゃ世界農業遺産が失われる!?

今、能登半島では、爆発的にイノシシが増えています。これまでイノシシがいなかった能登では対策が遅れ、田畑に多くの被害が出ています。このことが続くと、イノシシとの闘いに疲れ、農業をやめる人が増えたり、集落に住む人が減り、世界農業遺産「能登の里山里海」としての認定を受けた、伝統や文化、美しい景観を失ってしまうかもしれません。

美しい羽咋の里山があぶない
美しい羽咋の里山があぶない

のとしし大作戦

仕留めたイノシシを廃棄する日々。これで良いのか?

仕留めたイノシシを廃棄するのではなく、うまく活用できる道を探っていきたいと思います。地域のみなさんと協力し、イノシシ肉を使ったメニュー作りや、お土産開発などにも取り組んでいきます。いのちを余すことなく活用したいとの思いから、皮や骨を使った商品も製作中です。イノシシ被害は深刻です。この取り組みを「のとしし大作戦」として、周辺の地域にも広がるよう羽咋市は猪突猛進します。

のとしし大作戦ロゴ

イノシシ肉

高たんぱく・低カロリー・ビタミン豊富なイノシシ肉、皮も有効活用

イノシシ肉は、新陳代謝の向上や疲労回復、復貧血予防に効果があるといわれています。多価不飽和脂肪という血液をサラサラにするという成分も多く含まれている食材です。「のとしし大作戦」では肉のみならず、革製品の商品化にも取り組んでいます。

肉とレザー製品

のとしし団

若い力でイノシシを羽咋の特産に!

イノシシの特産化については、羽咋市が主体となって始めましたが、将来的に夢のある仕事として続けることが出来るかということを考えて、意欲のある若者たちが事業を展開して行ったら良いのではと考えました。そこで、地域おこし協力隊として若者たちを募り事業を開始しました。この事業が成功し、将来的に自立するためには、たくさんの仲間を集めるのも大きな課題のひとつです。

お問合せ

羽咋市 産業建設部 農林水産課

〒925-8501 石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎2階
TEL:0767-22-1116 FAX:0767-22-9225

のとしし大作戦